カテゴリー「心と体」の記事

2014年1月24日 (金)

いよいよ体が悲鳴を上げてきた

ちょっとずつの無理が祟って、鼻水がやがてくしゃみに変わり、今度は咳が止まらないようになった。

周りにはインフルエンいなザにかかり1週間ほど休んでいる人もいる。

ここが踏ん張りどこと勘違いしないで過ごして行こう。

2013年2月22日 (金)

昨日クリニックで貰った薬が効いた?

数カ月とも言っていい『くしゃみ・鼻水』がぴたりと止まった。!!

手離せなかったティシュともしばらくおさらばかな。

油断禁物でしばらくは様子を見つつすごしたい・・・

2012年11月 1日 (木)

気温の変化について行けず、ひどい頭痛と鼻水

ここ2~3日朝の冷え込みのせいか、体調不良が続きます。

今朝は頭痛で目頭も重い、おまけに鼻水まで出てきた。

痩せっぽちの私はとっくに人より洋服を既に多めに着込んでいるのだが、

底冷えは辛いものがあるのです。

段々背中も丸まって首をつぼめて歩くのは、陽気さや元気さが失せてしまいます。

今朝は『君の足跡』を聴きながらの朝食でした。秋の深まりから木枯らしが吹き始まりました。

是非お聴きください。→ bunbun.boo.jp/okera/kako/kimi_asiato.htm

2012年10月28日 (日)

体調不良。利尿剤の効果

先週の後半から両足が異常に浮腫みだし歩くの辛かった。やむなく病院へ 行ったら医師曰く皮膚病の危険もあるので要注意と宣告され、利尿剤と痛み止めを処方されが、やたらトイレが近い・・・薬の威力は凄いと感心させられた。只今おむつを付けて応戦している。うっかり外室してお漏らしはさすがに恥ずかしいので・・・・・

ちょっと前倒しの高齢者の気分でいる。しかしこれは使える代物だと直感しましたね!

高速道路の渋滞でサービスエリアのトイレが程遠い時などには持ってこいだ。

トイレを気にせずに安全運転が保障されたのに匹敵するよ~~

2012年9月 6日 (木)

昨日は3ヶ月振りの病院受診日だった

今朝は秋の虫たちがよく鳴いて、涼しい夜を過ごした。

この新宿区のT大学へは、もう3年通っているが、その前の板橋のT大学病院との治療上の意思疎通が上手くいかずに、黙っていれば内蔵を根こそぎ取られるところだった。そういう施術についての説明がまったく無かったのである。

挙句は手に同一の病気での来院は断りと宣告され、署名を書かされた。ここに日本の医
療の実態が垣間見える・・・悲しく思った。

2008_1022_130502_2
今通っている病院のが医療技術が進んでいる。3ヶ月に1回の内視鏡にるバイパス交換の施術が行われ、体に負担なく行われ、1年後にはバイパスも抜くことができ、「歌を唄う」決意が生まれたのでした。今の願いは次のステップは最新技術へトライです。

昨日の診察では血糖値が大分と上がり、精密な審査を指示されてしまい。気落ちしています・・・

どうなることやら心配しています。

2012年7月24日 (火)

区民検診から「胃カメラ」施行

板橋区の検診は結果が出るのが遅いのが特徴(医療機関にもよるが)1次検診をやって1カ月経っても結果がこない。

次回は医療機関をかえて・・・・・・・

とはいっても、今日は「胃カメラ」を行うことになった。

お腹が減った、飯食いたい !!!

2012年7月21日 (土)

内部被ばくを生き抜く(DVD)手元に届く

『4人の医師が語る経験・広島ーチェルノブイリーイラクー福島』『福島に暮らす人々の苦闘』

このビデオ(DVD)をどれだけの家庭で観て貰うかが、これからの私の仕事・・・・・・・

まずは「ドリ・カフェ」からアタック、保育園、幼稚園、団地内などなど色々悩んでいるところ !!

Photoもちろん外部被ばくにしても、

内部被ばくにしても、国民に

実態は知らされていないのが

現状、毎日の食卓から子供の

遊び場まで何ら明らかにしな

いでひた隠す、国と東電。

そんな中で多くの専門家も

様々な形で訴え行動してくれて

いる。私も微力だけれど多くの

家庭でご覧頂きたいと願っている。

 ↓下記URLから『青い空は』是非お聴きください

bunbun.boo.jp/okera/aaoo/aoisoraha.htm



2012年7月18日 (水)

水俣病はまだ終わっていない

『2012年6月27日不知火海沿岸住民健康調査記者会見』から

国が今年7月末に水俣病特措法の申請を締め切ると宣伝している中、6月24日に指定地

域外の天草を含む6 か所で「不知火海沿岸住民­健康調査」が行われ、1,397人が受診し

た。 その結果が6月27日の記者会見で発表され、「受信者の87%に水俣秒と診断できる感

覚障害を認めた」という。 会見には不知火海沿岸住民健康調査実行委員長(水俣協立病

院­名誉院長)藤野 糺 医師、(協立クリニック 院長)高岡 滋 医師、水俣病不知火患者

会 大石 利生 会長、水俣病被害者の会全国連絡会 中山裕二事 務局長らが出席した。


↓下記URLから「不知火からの手紙」をお聴きください。

bunbun.boo.jp/okera/v_suzuki/siranui_tegami.htm

 

2012年6月15日 (金)

喉が痛い

無事歯科の第一段治療が終わり、前歯も3本入っただよ !!

有るのと無いのでは表情は変わるものですね~~

夜は「ドリームズ・カフェ」のオープンライブ、お客さんが少なく随分と唄わせて頂いた。

私としては全曲をオートハープでやる意気込みで、

めずらしく練習したのに3曲目にチューニングが

狂ってしまって残念な思いをしたのです。(涙・・・)

2010_1028_141518cimg0166

唄い過ぎか今朝はめちゃくちゃ喉が痛いのです。

1、めぐりあい
2、私に人生と言えるものがものがあるなら
3、今宵恋に泣くより
4、永遠の絆
5、9ポンドハンマー
6、ぼくらの足跡
7、ここは故郷

でした。

明日は「ドリームズ・カフェ」で初の”仲宿フォーク・ディ”が予定されています。

フォークソングを勘違いしている人が、色々な歌を唄うことの覚悟はできています。

40年も昔なら「帰れコール」を浴びせられた歌が・・・・・・

私の番になったら、フォークソングの歴史のウンチクを語りながら、

シング・アウトしたいと思っています。(一番嫌われるタイプなのだよ~)

2012年6月14日 (木)

血液検査が無事通過、そのまま飲み屋へ直行 !!

昨日は鬼門の内科の診察日、採決を終え診察を待つ。

「結果は”良”であった」のでほっとするや、脳裏には帰りがけに飲み屋へ行こうであった。

Photo

新宿の「おもいで横丁(昔のしょんべん横丁)」のやきとり屋に立ち寄り

まずは日本酒一杯に、はつ・たん・ぼんぼち・・・・・・など食べて腹を落ち着かせ

ゆっくり帰宅したのでした。

                           

(写真は昭和30年代の横丁の様子です。)

今朝のコーヒーにBGMは「原爆を許すまじ」 by ピート・シーガーをしんみりと聴きながら・・・・・・東電・国への被災者に対する非人間的対応に怒りを噛みしめながら過ごしてる。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日は肺がん検診の容器を健康センターに持って行ったり、歯科受診で前歯3本を入れて貰い、夜は「ドリームズ・カフェ」に唄いに行く予定です。

陽気の方は薄ら寒い感じですが、今日一日元気に過ごしたいです。

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ