« 『ドリカフェ「バレンタイン・セッションライブ」』・義理チョコも貰ったよ | トップページ | 先週の大雪以降体感的には温かいのかな »

2014年2月18日 (火)

『千ベロ紀行』 赤羽「喜多屋」 テイク.No1

「千ベロ」と言っても?の方が多いかもしれません。千円あればべろべろに酔える立ち飲みの居酒屋のことをそう呼んでいます。

お客さんンは、サラリーマンや工事現場労働者など千差万別ですが、ともかくごったがえした店内は何処も共通です。

ちょっと面白企画としてやってみることにしました。
ただ店内の混雑やフラッシュなどでなかなか食材の撮影が難しいことがありますので、充分に伝わるかはわかりません。

第1店目は赤羽「喜多屋」さんです。(赤羽駅南口・徒歩2分)

1_2

焼酎1敗・焼鳥あ(タン・ハツセット、ジャンボ鳥もも肉2本)・

煮こみ・ウインナーアスパラ・スパサラダ)で 960円で済みました。

« 『ドリカフェ「バレンタイン・セッションライブ」』・義理チョコも貰ったよ | トップページ | 先週の大雪以降体感的には温かいのかな »

コメント

赤羽は「千ベロ」のメッカです。

途中下車の旅、みんなお店は駅周辺ですから、お勧めします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/59155388

この記事へのトラックバック一覧です: 『千ベロ紀行』 赤羽「喜多屋」 テイク.No1:

« 『ドリカフェ「バレンタイン・セッションライブ」』・義理チョコも貰ったよ | トップページ | 先週の大雪以降体感的には温かいのかな »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ