« 今日の夜は、「楠木しんいちライブ」(京都) from 池袋に | トップページ | 久しぶりの爆睡、されど世の中危険な模様 »

2013年5月10日 (金)

「楠木しんいち & はつ菜」ライブを聴いて来ました

晴天、今日はちょっと暑くなる予感・・・相変もわらず富士山見えず。!!

昨晩は京都から関東でのライブ中の「楠木しんいち & はつ菜」を聴きに池袋

Cimg0404へ行った。(東京初ライブ)

親子程の年齢差を感じさせる(実感)カップリングであった。

で、ライブは「春夏秋冬」から始まった~

掻い摘んでの曲紹介・・・

「コンドルは飛んでゆく」(替え歌で)「サンドオブサイレンス」(訳詞:楠木)「思い出は月の光の向こう側」「一条寺」「The Water is Wide」・・・

はつ菜さん「革命」「金縛りの歌(呪文)」?

旅の疲れか、はつ葉さん~ 出だし今一力が出なかったか?後半はメッセージ性の高い歌を聴かせてくれた。

京の女はへこたれませんで、そして明日をしっかりと見据えた歌であった。

二人ともとてもギターと歌詞を丁寧にしていたのがまず第一印象でした。

「思い出は月の光の向こう側」へ→http://youtu.be/mDQSC-vjpcY

とりあえず、乱文にて一報まで・・・・・・

この次のライブは、5月13日(月):高円寺「稲生座」にて !!

« 今日の夜は、「楠木しんいちライブ」(京都) from 池袋に | トップページ | 久しぶりの爆睡、されど世の中危険な模様 »

コメント

しんちゃん、はっちゃんと会ってきたのですね。
はっちゃんはしんちゃんの娘さんで、数年前から歌い始めました。
と言っても、はっちゃんのライブハウスデビューは赤ちゃんの時、しんちゃんに抱っこされてマラカスを鳴らしていたのがつい昨日の事のようです。
そんな二人が親子で一緒にツアーを回っていくのはとてもいい感じですね。

そうそう、「なつ葉」じゃなくて「はつ菜」ですよ。

がじゅまるさんコメありがとうございました。

お名前はすぐ訂正いたしました。

やっぱり娘さんでしたか、楠木さんがはつ葉にかける言葉がとても優しく、諭すように話されていたのも印象的でした。

親子でライブツアーなんて素敵ですよね・・・・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/57350174

この記事へのトラックバック一覧です: 「楠木しんいち & はつ菜」ライブを聴いて来ました:

« 今日の夜は、「楠木しんいちライブ」(京都) from 池袋に | トップページ | 久しぶりの爆睡、されど世の中危険な模様 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ