« 新しい歌を求めて | トップページ | 本日お休み »

2013年4月14日 (日)

2時間ぶっとうしのギター練習は画期的・オデッタとのめぐり会い

昨日は午後からたっぷりギターを弾いた、今まで真面目にこのような事はした事が無い私。

テクニックも無いのに、ハイポジションコードなんかも押さえちゃって、一生懸命曲に変化をつけようとしたのです。無理を承知で・・・

そんなこんながあって、どうしてももう1本ギターが欲しくなり夕方から池袋の楽器店へよって物色したが手ごろなのがなかった。今日お茶の水に行ってみようと思っている。

ついでにTレコードによって掘り出しCDを物色 !! ラッキーにも『オデッタ』の4枚組(103曲)を見つけた。若い頃から録音が収められている。とてもいい録音とはなっていないが、4枚目はこれぞオデッタと言わせるCDであった。

Cimg0371
独特の野太い声にギター伴奏もよく、心揺さぶられる思いで一気に103曲を聴き入った次第です。

思い起こせばウディ・ガスリー・メモリアルコンサートでのあの歌声が蘇って来ました。

オデッタの詳しい人物像はこちらからどうぞ。
(1930年12月31日 - 2008年12月2日)は、アフリカ 系アメリカ人のフォーク歌手、女優、ギタリスト、作詞作曲家および人権運動家である。 しばしば「The Voice of the Civil Rights Movement」と呼ばれた。

Odetta Live at The Bitter End 2008  をお聴きください。

« 新しい歌を求めて | トップページ | 本日お休み »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/57168392

この記事へのトラックバック一覧です: 2時間ぶっとうしのギター練習は画期的・オデッタとのめぐり会い:

« 新しい歌を求めて | トップページ | 本日お休み »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ