« 高菜とこま切り砂肝のチャーハン | トップページ | 朝方の雨で久しぶりの富士山、同じベトナム空の下では・・・ »

2013年4月10日 (水)

1カ月ぶりの「ドリカフェ」で唄いに歌った

晴天にも関わらず、今日も富士山は霞んで見えない。相当大気が汚れているのだろう。

昨晩は約1カ月ぶりにドリカフェに唄いに行ったが、お客さんは3人唄いに歌いまくったという感じでした。マスターも加わり楽しい演奏が出来ました。

歌の順番は順不同・・・何曲唄ったかすら?

1、私を待つ人がいる
2、陽のあたる道
3、谷間の虹
4、あしたになればね
5、紙風船
6、ままこ
7、旅人の子守唄
8、綿つみの歌
9、私に人生と言えるものがあるなら
10、陽気に行こう
11、橋を作ったのはこの俺だ
12、時代は変わる
13、若者よ今こそ

であった、今朝はがらがら声で喉が痛いのです。

楽しい一日でした。

« 高菜とこま切り砂肝のチャーハン | トップページ | 朝方の雨で久しぶりの富士山、同じベトナム空の下では・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/57142638

この記事へのトラックバック一覧です: 1カ月ぶりの「ドリカフェ」で唄いに歌った:

« 高菜とこま切り砂肝のチャーハン | トップページ | 朝方の雨で久しぶりの富士山、同じベトナム空の下では・・・ »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ