« 「牡蠣鍋に雑炊」身体温めて!(3/2-①) | トップページ | 先週壊れたバンジョーケ-ス修復終了 »

2013年3月 3日 (日)

最近「ドリカフェ」情報をかいてないよね(3/2-②)

1月中旬頃までは歌について触れてブログアップしていましたが、以後触れていませんでした。

これはまずいと反省しつつも、初めて唄った歌や嬉しかった出来事を振り返ってみます。

1.めくりあい
2、若者よ今こそ
3、武器を捨てろ
4、旅人の子守唄
5、紙風船
6、ヘイ・ヘイ・ヘイ
7、私の子供たちへ
8、幼い心
9、君の足跡
10、私に人生と言えるものがあるなら
11、炭鉱の刺青
12、僕らの国
13、近江の子守唄
14、坂下の子守唄

15、ランブリング・ボーイ
16、失業者のバラード
17、嵐
18、ぼくらどんなにつらくとも
19、僕らの足跡
20、私に人生と言えるものがあるなら
21、まぼろしの翼とともに
22、遠い世界に
23、私たちは今

24、想い出の赤いヤッケ
25、バック・ホーム・アゲイン
26、陽気に行こう
27、はなげの唄
28、ままこ
29、労務者とは云え
30、虹の民
31、明日(あした)の雨
32、想い出の故郷
33、綿つみの歌
34、時は変わってしまった

35、故郷へ帰ろう
36、時代は変わる
37、貝殻節
38、北へ向かう列車
39、生活の柄
40、あの青い空のように

41、人間だから
42、この大地は僕らのものなのさ
43、血まみれの鳩
44、ハノイの恋人

45、今日の日を

ざっとこれ程(太字は初めての歌・順不同)の歌をオープンマイクで唄ってきました。

第一点は、「五つの赤い風船」の歌がマスターの要望から増えた事
第二点は、わらべ歌を唄い始めた事
第三点は、少し1930年代の歌に近づいてきた事
代四点は、練習時間が取れるようになった事

などありましたが、まだまだ唄い残している曲が沢山あって、どうまとめあげようか悩んでいるのが現状です。

1回のオープンマイクで4曲~6曲と考えると、新しい曲の選曲も一苦労なのです。

今後ともよろしくお願いします。

「あの青い空のように」が子供たちの中で歌われていることに感激、CDショップの子供向けの棚には沢山載せられていました。うれしく思いました。

« 「牡蠣鍋に雑炊」身体温めて!(3/2-①) | トップページ | 先週壊れたバンジョーケ-ス修復終了 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/56876875

この記事へのトラックバック一覧です: 最近「ドリカフェ」情報をかいてないよね(3/2-②):

« 「牡蠣鍋に雑炊」身体温めて!(3/2-①) | トップページ | 先週壊れたバンジョーケ-ス修復終了 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ