« 朝ご飯 | トップページ | 朝から雪かき2時間40分、さすがに腰に応えた »

2013年1月14日 (月)

池袋・雑司ヶ谷散策 そして足を伸ばして巣鴨まで

昨日は絶好の散策日和でした。

日頃はそそくさと通り過ぎてしまう街池袋、たまにはのんびり訪ねてみたいものですね・・・

西巣鴨→池袋→雑司ヶ谷→巣鴨の(都電・都バス)コースを歩きました。

自宅前のバス停から西巣鴨経由で池袋へ・・・まず目指すしたのは「ビックカメラ」で音楽CDとプリンターのインクを購入

そして本日メインの向かうは『鬼子母神』と『雑司ヶ谷』界隈

Photo_5

雑司ヶ谷七福神とは、華の福禄寿(仙行寺)・布袋尊・弁財天(観静院)・大黒天(鬼子母神堂)・恵比壽神(大鳥神社)・毘沙門天(清立院)・吉祥天(浄土鬼子母神)で池袋東口から護国寺の間にあります。

Photo_6

荒川線「鬼子母神前」・レトロな路面電車が走ってます。

 ≫映画好きの方には知られていますが、ここが「飢餓海峡」の撮影現場(余談)

歩いて5分程度で鬼子母神のお堂に到着です。

Photo_24Photo_26Photo_27

当山におまつりする鬼子母神(きしもじん)のご尊像は室町時代の永禄4年(西暦1561年)1月16日、雑司の役にあった柳下若挟守の家臣、山村丹右衛門が清土(文京区目白台)の地の辺りより掘りだし、星の井(清土鬼子母神〈別称、お穴鬼子母神〉境内にある三角井戸)あたりでお像を清め、東陽坊(後、大行院と改称、その後法明寺に合併)という寺に納めたものです。
東陽坊の一僧侶が、その霊験顕著なことを知って、ひそかにご尊像を自身の故郷に持ち帰ったところ、意に反してたちまち病気になったので、その地の人々が大いに畏れ、再び東陽坊に戻したとされています。

その後、信仰はますます盛んとなり、安土桃山時代の天正6年(1578年)『稲荷の森』と呼ばれていた当地に、村の人々が堂宇を建て今日に至っています。
現在のお堂は、本殿が寛文4年(1664年)徳川4代将軍家綱の代に加賀藩主前田利常公の息女で、安芸藩主浅野家に嫁した自昌院殿英心日妙大姉の寄進により建立され、その後現在の規模に拡張されています。
昭和35年に東京都有形文化財の指定を受け、昭和51年から54年にかけ、江戸時代の姿に復する解体復元の大修理が行われました。
鬼子母神は安産・子育(こやす)の神様として広く信仰の対象となっていますが、もともとの来歴には深いいわれがあります。
その昔、鬼子母神はインドで訶梨帝母(カリテイモ)とよばれ、王舎城(オウシャジョウ)の夜叉神の娘で、嫁して多くの子供を産みました。
しかしその性質は暴虐この上なく、近隣の幼児をとって食べるので、人々から恐れ憎まれました。

お釈迦様は、その過ちから帝母を救うことを考えられ、その末の子を隠してしまいました。その時の帝母の嘆き悲しむ様は限りなく、お釈迦様は、
「千人のうちの一子を失うもかくの如し。いわんや人の一子を食らうとき、その父母の嘆きやいかん」と戒めました。

そこで帝母ははじめて今までの過ちを悟り、お釈迦様に帰依し、その後安産・子育の神となることを誓い、人々に尊崇されるようになったとされています。

当山の鬼子母神像は、鬼形ではなく、羽衣・櫻洛をつけ、吉祥果を持ち幼児を抱いた菩薩形の美しいお姿をしているので、とくに角(つの)のつかない鬼の字を用い 「雑司ケ谷鬼子母神」と尊称しております。 (ウィキイより)

 

ご高齢の方がとても多かった鬼子母神でした。


ご近所のお寺を回り都電で『庚申塚』おばあちゃんの原宿・巣鴨へ

Photo_9Photo_10

お地蔵さん変わった? 随分お鼻立ちも良くなって丸みが大分無くなったみたいだ

お参りも済んで、昼飯だ!

「常盤食堂」と向かったが、昔の風情は無くなったモダンな建物に変わっていたのでパス・・・

庚申塚近くにいい店発見「食事 鮮」、昼時を少し過ぎていたので即入店。

「ぶり刺身定食」

Photo_21Photo_20

Photo_25

これに蟹のあら汁・きんぴら付きで680円・旨かったよ!プラス熱燗一合で大満足!

楽しい一日を過ごせて良かったですよ。

« 朝ご飯 | トップページ | 朝から雪かき2時間40分、さすがに腰に応えた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/56535641

この記事へのトラックバック一覧です: 池袋・雑司ヶ谷散策 そして足を伸ばして巣鴨まで:

« 朝ご飯 | トップページ | 朝から雪かき2時間40分、さすがに腰に応えた »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ