« すっかり秋らしくなった | トップページ | 気温の変化について行けず、ひどい頭痛と鼻水 »

2012年10月31日 (水)

今日は「ハロウィン」

日本では宗教的背景の上でハロウィンを開催している例は皆無といってよく、クリスマス等と同じくあくまでイベントとして楽しむもので、娯楽化、商業化されたものである。

もともとはケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、これらから身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。とされていた。

まったくキリスト教とか宗教上からとは違ったもののようです。

現在のキリスト教会のハロウィンに対する態度はさまざまである。

  • 肯定的あるいは中立的
    • 宗教には関係ないと割り切って、参加してもよい
    • キリスト教の行事ではないことを明確にし、娯楽として楽しむのならよい
    • キリスト教の伝統の中でなおも保持された風習に、キリスト教的意義を見出すことが大事
    • 起源・歴史を知り、真実を伝えていくことが大切
  • 否定的
    • キリスト教信仰とは無縁、むしろ対立する恐ろしい悪魔崇拝である
    • 死神と邪悪な霊をたたえ、傷害事件まで誘発している


« すっかり秋らしくなった | トップページ | 気温の変化について行けず、ひどい頭痛と鼻水 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/56009872

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は「ハロウィン」:

« すっかり秋らしくなった | トップページ | 気温の変化について行けず、ひどい頭痛と鼻水 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ