« 高田馬場・金曜日の街放浪 | トップページ | 「増岡敏和全詩集」ご購読のおねがい »

2012年6月19日 (火)

「増岡敏和全詩集」刊行にむけ、皆さんの心をよせて

今よみがえる「峠三吉」の思いとその世界、是非知って欲しいとブログ掲載させて頂きました。

私と増岡さんとの出会いは1972年の「うたの里・ふぉーくきゃんぷ」に始まります。
分科会講師の中に「サークル運動論」として参加していらしたのです。
私は大学での学園紛争の中、増岡さんが出版された「サークル運動論」をバイブルのようにして活動していました。

私は大学卒業後○○診療所に就職したのですが、増岡さんが系列の医療機関にいることを知ったのは随分と後の事でした。

今回「増岡敏和全詩集」の呼びかけ人に加えさせて頂き、お役にたてればと思っています。

Photo

お申し込み 振り込みは (郵便振り込みになります)

00180=4=741802 

コールサック社 

通信欄には『増岡敏和全詩集』 ○冊とご記入の上お申し込みください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

72

« 高田馬場・金曜日の街放浪 | トップページ | 「増岡敏和全詩集」ご購読のおねがい »

コメント

増岡敏和さん・・・・・・

懐かしい名前をで、思わずコメ。

そして「うたの里」も、少し知ってて、これまた懐かしい。
ここで歌った、人たちが、今も市井の民で、どこかで歌っているんだろうな。

オッ寒さん。ちょっと留守してましてすみません。

「増岡敏和全詞詩集」は、歴史的遺産として後世に繋げて行くだけの価値ある全集です、ぜひともご購読いただくと共、広めて頂くことをお願いしします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/55000231

この記事へのトラックバック一覧です: 「増岡敏和全詩集」刊行にむけ、皆さんの心をよせて:

« 高田馬場・金曜日の街放浪 | トップページ | 「増岡敏和全詩集」ご購読のおねがい »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ