« 夢にうなされた孫との会話=「セシウム」汚染 | トップページ | 「Come to my bedside my darlin'」 by The Brothers Four »

2012年5月16日 (水)

連ちゃんで「ドリームド・カフェ」へ

先週の木・土曜日に続き昨日もオープンマイクで唄って来ました。

昨日は何といっても女子高生の参加で、いつもの大人のドクドクしさがなく、良かったです。

Photo

ギターのストロークもしっかりしていること、なんといってもストレートな歌声がとても良かった。雨の中を1時間走ってきたというから、そのバイタリティーにも感服しました。

私ネ!

1、ヘイ・ヘイ・ヘイ → bunbun.boo.jp/okera/haho/heihei_hei.htm
2、旅人の子守唄  → bunbun.boo.jp/okera/haho/hobos_lullaby.htm

3、若者よ今こそ → bunbun.boo.jp/okera/mawa/wakamono_imakoso.htm
4、なんという胸の痛みだろうか → bunbun.boo.jp/okera/nano/nantoiu_mune.htm
5、母の願い → bunbun.boo.jp/okera/v_suzuki/haha_negai.htm

の5曲を唄わせて頂きました。

〖オートハープ再度の調整入院〗

弦交換・バー交換とPhoto_2約1年半近く調弦とバランス

に悩まされてきたので、徹底的に調整して貰うべ

く楽器店 に預けて弾きこんで貰うことにしまし

た。しばしの別れにトホホの涙でした。

« 夢にうなされた孫との会話=「セシウム」汚染 | トップページ | 「Come to my bedside my darlin'」 by The Brothers Four »

コメント

>女子高生の参加で、いつもの大人のドクドクしさがなく

分かるきがする・・・

オートハープ・・僕も、弦の交換したいのだが・・高いし・・お上りしなければならないし、と悩んでいます。切れた弦をギター弦などで誤魔化しています。
カワセで張替え調整してもらおうかな・・

オ 寒さん、おはようございます。

替えようと思ったら一気にやった方がいい、結局音のバランスが違って来ますよ!

私は1年以上経ってもチューニングに苦しめられていますが・・・・・

フェルト(昔のとは材質が違います)の全取り変えもしての入院ですので。

確か、弦は2万円はしませんでした。コードバーは1本700円で使い込んでる部分だ

けでも変えてくれますから。

私もオートハープの弦は20年以上も張りっぱなし。
切れたらギター弦、ということでオートハープ仲間からは早く何とかしろといつも怒られています。
わかっているのですが・・・。

がじゅまるさん、おはようございます。

>切れたらギター弦、ということでオートハープ仲間からは早く何とかしろといつも怒られています。

この悩み多くのオートハープをお持ちの方が持っていらっしゃいますよ!
今、ブログをしているT県の方も相当悩み決断に窮しています。(笑)
私はやるなら一気に・・・とお勧めています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/54723495

この記事へのトラックバック一覧です: 連ちゃんで「ドリームド・カフェ」へ:

« 夢にうなされた孫との会話=「セシウム」汚染 | トップページ | 「Come to my bedside my darlin'」 by The Brothers Four »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ