« 連ちゃんで「ドリームド・カフェ」へ | トップページ | 20数年ぶりの再会 »

2012年5月17日 (木)

「Come to my bedside my darlin'」 by The Brothers Four

昨日が暑かったせいなのか、寝苦しい夜を過ごした。

今朝はうって変わって爽やかな風が部屋の中を流れている。

今朝のコーヒーには、一人身の私にはお似合いだ・ぴったりだ!

しっとりとした歌が似合っている。

「ひとり寝の子守唄」もあるけど、そこまで侘びしくもない・・・・・・

§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§

今日は宿命の対決がある、口腔内ドリルマン(歯科医)との一戦だ!

敵は麻酔で私の弱点を攻めてくる。抵抗できないことを知っているのだ!

しばらくは言うことを聞いて、早期退散を考えよう・・・・・・

« 連ちゃんで「ドリームド・カフェ」へ | トップページ | 20数年ぶりの再会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/54729986

この記事へのトラックバック一覧です: 「Come to my bedside my darlin'」 by The Brothers Four:

« 連ちゃんで「ドリームド・カフェ」へ | トップページ | 20数年ぶりの再会 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ