« 「ポークの生姜焼き」 | トップページ | 1カ月ぶり「ドリームズ・カフェ」で唄って来ました »

2012年4月 5日 (木)

放射線外部線量が以前より高値を示している

いよいよ区内各地で『桜まつり』が始まります。

200603

しかしその会場となる公園の放射線量は知らされていません。前年に板橋区内の公園・幼稚園・保育園・小中学校では1m・50Cm・砂場と測定したが。(、前回の測定が10カ月前の値)今年は2から3月一部の施設で測定したが、むしろ悪い結果が出た所もあった。

上記に上げた施設などは測定機があれば容易に結果を知ることが出来る場所ともいえる。(※当初の測定で立ち入り禁止が出た公園もありました)何故やらない疑問と不振が湧いてくるのです。

定期測定は区民の「命と暮らしを守る」姿勢が問われている。

放射線被ばく検診(とりわけ被災地の方々・大人も子供を)の無料で実施出来るように、早急に行って貰いたいと願っている。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

神戸の学者さんが、瓦礫を関西に持ち込ませるなと云ったそうです。
それぞれの県で(東日本をどうやら指しているようですが)処理すればいいことだそうです。なんとも嘆かわしいことです。

一部TV報道などでは市民が似たような発言をしているものもありました。残念なことです。

もしそんな事態になったら、女川町では処理に100年かかるそうです。瓦礫処理が進まないと復旧・復興がはもとより、各分野での取り組みがとん挫してしまい、大変な事態を引き起こしかねません。

原発被害は今や一部のことでは無くなって、国民全体の問題であるこを認識して貰いたいと願っています。

« 「ポークの生姜焼き」 | トップページ | 1カ月ぶり「ドリームズ・カフェ」で唄って来ました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/54393504

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線外部線量が以前より高値を示している:

« 「ポークの生姜焼き」 | トップページ | 1カ月ぶり「ドリームズ・カフェ」で唄って来ました »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ