« 10か月ぶりの楽器との再開 | トップページ | 1年ぶり「ドリームズ・カフェ」で唄って来ました! »

2012年1月14日 (土)

「Hobo’s Lullaby」(ホーボーズ・ララバイ)ホーボーの子守唄

以前にも取り上げたこの曲はトレインの情景で紹介しました。(2010/4/25)

今回は昨年の長い放浪ボランティアで多くのドライバーに支えられて来たことを(はじめに入った茨城県は常磐線が寸断されていた、進むに進めない状況だったときを思い出して紹介したいと思います。

古川豪さんの歌でお聴きください。(あれこれのうんちくや録音の悪さはさておいて・・・)

作詞者不詳

Ref  街から街へと さまよい疲れ

    長距離トラックの響きが 俺らにゃ 子守唄

1、夜更けの雨にぬれ 何度も手を振って

  やっと止まってくれた トラックによじのぼる

2、Gパンの膝は抜け 靴も匂いだした

  そろそろどこかで 仕事を見つけようか

3、とぼしい食い物を 分けてくれた奴もいる

  俺らにツバ吐きかけ 走り過ぎた奴もいた

4、気の良い運ちゃんの 運転は確かだぜ

  明日を夢見て 俺らはひと眠り

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

現状と詞の内容には創られた時期がギャップがありますが、仕事なんてありませんあくまでボランティアですから、もちろんツバを吐きかける人など一人もありませんでした。

Ref などは適当に入れて下さい。詞もどんどん自分流に変えちゃっていいと思います。

※仕事についていえば、この1月中旬から失業手当て(300日に延ばされました)が切れる方々で溢れるそうです。次は生活保護になだれ込むのではと危惧しています。

« 10か月ぶりの楽器との再開 | トップページ | 1年ぶり「ドリームズ・カフェ」で唄って来ました! »

コメント

ふるかわごう さんと云うお方なんですね、この辺りは門外漢(苦笑)
この曲はアーロー・ガスリー、キングストン・トリオで知ってます、特にキントリはお気に入りです〜

ダッフィーさん、この曲を歌っているトップミュージシャンはもの凄い人数だと思います。ウディ・ガスリーの偉大さを知らされる名曲だなと思います。

僕の誕生日に、我が心のウッディの曲。

いいね!

ウディのメモリアルコンサートのジョーン・バエズの名唱がお気に入り。

こんばんは。
私は京都在住なので、古川豪さんのステージはもとより街でも彼を何度か見かけたことがあります。
この歌は歌い手によって歌詞が変更されることがあるようですが、記された歌詞は古川さんが歌っておられるのと異なっていますね。

お 寒さん、誕生日おめででとうございいます。

私たちには、様々なミュージシャによる。思いが残っていまますね。

Backstreets さんこんにちは。

関西フークの方はあまり固執せずに演奏されている様に思えます。

私はとても良いことだなとお持っています。

豪さんの歌う「ホーボーズ・ララバイ」はうたう時と場所や共演者によってその都度歌詞が変わっています。
一応基本の歌詞はあって後はアドリブですね。
この曲は豪さんの十八番で、ライブでもよく演奏しましたが、僕が参加していたころの古川豪バンド(ノビヤカス)では一度も練習をした記憶はありません。いつもぶっつけ本番だったような気がします。
豪さん、今も元気で歌ってます。

がじゅまるさん!やっぱり自由奔放ですか・・・よっぽど気にいっていてるんでしょうね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/53727988

この記事へのトラックバック一覧です: 「Hobo’s Lullaby」(ホーボーズ・ララバイ)ホーボーの子守唄:

« 10か月ぶりの楽器との再開 | トップページ | 1年ぶり「ドリームズ・カフェ」で唄って来ました! »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ