« 「子供たちに」 by 紙ひこうき | トップページ | 私の至福の時「布団の天日干し」(1) »

2011年11月23日 (水)

「自転車との接触事故」代償は大きかった

テレビでは自転車の安全走行の特集が各局で取り上げられていた。

11月1日、環状7号線の夜道(常夜灯なし)を歩いていたら、対向側から無灯火の自転車が走ってきた。まさかぶつかって来るとは思っていなかったので油断もあった。真正面から衝突してきた。私はその場にうずくまり、ぶつかった相手はすでにその場を去っていた。どれぐらいいただだろうか?胸部・頭部打撲、メガネ破損と眼球創傷・・・こういう時限り携帯まで壊れてしまった。痛みが収まるのを待って、やっと交番へ事故状況の話をして、帰宅しシップ薬と痛み止めの座薬で一夜を過ごした。翌日整形外科・眼科と受診したが早23日を向かえる。まだメガネが無く不自由を感じてすごしてしいます。

2011_1123_082104f1000001

   ↑〖変形したメガネとコルセット〗

突然の災難に、生活スタイルまで変わってしまいました。ブログも長くお休みしていました。またぼちぼち始めようと思います。(PCの字がちゃんと見えるようになったらネ!)

« 「子供たちに」 by 紙ひこうき | トップページ | 私の至福の時「布団の天日干し」(1) »

コメント

最近自転車の横暴がニュースになってますね。
しかし、ひどい話だ。
ぶつかった相手が、逃げるってのも許せんな。

回復をお祈り申し上げます。

お 寒さん、まったくもって逃げちゃうんだからね!自転車保険にも入っちゃいないんだろうね。当分は病院通いは続きそうですが、メガネが無くて移動に大変な思いをしてます。

何ともひどい話・・・。
怪我による身体の痛みも大変でしょうが、心も傷つきますよね。
ぶつかったら、まず相手を気遣うことでしょう。
黙って立ち去るとは何事・・・。
早く回復することを祈っています。

最近はヘッドフォンを付けたまま自転車に乗っている人が多いし、携帯を見ながらの人もいますよね。
とてもこわいです。

許せない輩がいるもんだ!
自動車で云えば、”ひき逃げ”じゃないですか。
お体の回復を願うばかりです。

まったくです!一瞬の突然の出来事でが怖いことです。
話はまだまだ進行中、整形外科・眼科受診にこれからメガネの作成と、一瞬の出来事がまるまる一カ月台無しにしてしまいました。
師走に向かって「酔っ払い」の自転車も増え、突然突っ込んで来ますから、お互いに気お付けましょう。

ダッフィーさんのおしゃる通りなんです、保険への強制加入は無いんです。警察もあれから何も言ってきません。

11月に入ってから「コンビニ保険100円(月)」auなど新商品が出てきます。よほど事故が起きているからでしょう。
自転車の走行論議から(3人乗り・携帯電話・傘・ライト・ロードバイクのブレーキ・道路など)結構多く見直しがされても来ましたが。駅前、スーパー・デパート前、商店街内などまだまだ山積してますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/53312233

この記事へのトラックバック一覧です: 「自転車との接触事故」代償は大きかった:

« 「子供たちに」 by 紙ひこうき | トップページ | 私の至福の時「布団の天日干し」(1) »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ