« 相次ぎ広がる「災害障がい者の死」 毎日新聞の調べから | トップページ | 「No Easy Walk to Freedom」 by PP&M を聴きながら »

2011年6月23日 (木)

「パフ」 by PP&Mを聴きながら

昨日はあまりの暑さに参ってしまった。夜は下水工事で外は騒々しく、寝苦しかった。

朝は気持ちいい風が吹きぬけているが、それでも今日も暑くなるようだ。

あれ5時過ぎたら雨がパラパラ降ってきたよ。梅雨前線が東に移動してきたのか?

夏バテしないように、しっかり食事して水分補給しましょう。

さて、朝食のBGMはPP&Mから「パフ」を選んだ、私が3フィンガーピッキング覚えた時の練習曲でした。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

東日本大震災は夏に向けて衛生面が心配されています。すでに「災害餓死者」をはじめいたまっしい事態が進行しています。これから大学や夏季休暇を迎える社会人の皆さんが1週間単位でボランティアに参加して頂き、瓦礫の撤去を早急にすることが求められています。是非お力をお貸しくださることを願っています。

« 相次ぎ広がる「災害障がい者の死」 毎日新聞の調べから | トップページ | 「No Easy Walk to Freedom」 by PP&M を聴きながら »

コメント

昨日は、ニュースを賑わしましたT市・・・36度を超えました。

まだ、梅雨なのに先が思いやられます。

オ 寒さん、

東京も灼熱でした。昼から外出しましたが日影を求めて3時間ほど歩きましたが、汗びしょ・くたくたで、日が陰ってから夕涼みがてら、公園のベンチで缶ビールで喉を潤してから帰宅。家の中は案の定蒸し風呂のようでした。

タウン・ワンダーさま
ボク等は7月1.2.3日で東松島市で泥だしをして石巻の避難所に支援物資を届ける計画をしています。
今回は無理でも次回(8月初旬を予定)にでもご一緒しませんか?
ボク等はタウン・ワンダーさんの様に長い期間現地に居られません。
『無理をしないでゆっくり長く』がモットーです。
なおボクの今のボランティア仲間は元「埼玉フォークソング連絡会議」のメンバーが中心です。

fumiさんへ、

7月1.2.3日の東松島市で泥だし石巻への支援物資の届ける活動に敬意を表します。
東北以北はまだまだ普及が遅れていると言われているが現状だと言われています。

今わたしは、大手の布団乾燥社に乾燥車を被災地に巡回して貰えないか交渉していますが、中々よい返事が貰えていません。実際現地の施設でも足りない事実があり、事業所も被害に合っていて苦しい狭間にあるようです。

現地では一週間単位でのボランティアを求めています。三日がいけないと言っているのではなく、引き継ぎの時間を短縮して別の業務に人を配置したいがボランティアに対応がさかれているのが悩みの一つでもあるようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/52018130

この記事へのトラックバック一覧です: 「パフ」 by PP&Mを聴きながら:

« 相次ぎ広がる「災害障がい者の死」 毎日新聞の調べから | トップページ | 「No Easy Walk to Freedom」 by PP&M を聴きながら »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ