« 久々の「爆睡」(5) | トップページ | 「天使のハンマー」 by ピート・シーガー&リー・ヘイズ »

2011年1月20日 (木)

「仕事の合間をぬって」ブログUP

音源をなんとかブログUPしようと苦心惨澹の今日この頃です。

東京地方は本日も風もなく大寒とは思えない陽気です。大雪に見舞われている方には誠に持って辛い毎日をお暮らしの事と思います。

いつも立ち寄らせ頂いている「館林ロストシティーランブラーズ」のブログに『限界集落』について触れておられました。とても考えさせられたテーマでした。ぜひお読みになってみて下さい。

←左の「おじゃましてます」からクリックしてご覧ください。

こんな歌を思いだしました。

   『故郷へ帰ろう』 作詞・作曲:中島光一

   Ref ふるさとへ帰ろう おいらの生まれた街へ

        おふくろが待っている ふるさとへ帰ろう

1、狭い都会にゃ住み飽きた 次郎は元気かい

  白髪混じりのおふくろが住む ふるさとへ帰ろう

  Ref ふるさとへ帰ろう おいらの生まれた街へ

        おふくろが待っている ふるさとへ帰ろう

2、食うや食わずの生活で 今日もまたラーメン

  暖かい味噌汁のある ふるさとへ帰ろう

  Ref ふるさとへ帰ろう おいらの生まれた街へ

        おふくろが待っている ふるさとへ帰ろう

3、おいらの彼女はよ おふくろによく似てる

  へしゃげた鼻を見るたびに ふるさとを思い出す

  Ref ふるさとへ帰ろう おいらの生まれた街へ

        おふくろが待っている ふるさとへ帰ろう

↓メロディーは下記URLからお聴きください。

bunbun.boo.jp/okera/haho/furusato_kaerou.htm

  

« 久々の「爆睡」(5) | トップページ | 「天使のハンマー」 by ピート・シーガー&リー・ヘイズ »

コメント

ひじきです。

お疲れ様です。
またまた懐かしいですね。
「歌をわすれないでおくれ」は私も持っていますが、中島光一さんとかわさきゆたかさん
のサインが入っています。

ひじきさん、こんばんは。

もう40年ちかくなりますか。当時は貧乏な勤労学生でしたので、ラーメンライスは食べられませんでした。学食で立ち食いそばが食べれればいい方でしたね。

教科書などは、ゼミ先輩から貰って生活費・学費を工面したもんです。

ひじきさんも「歌は歌われてこそ生きます」ので、ぼちぼちでいいですから唄いましょう… !!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/50637215

この記事へのトラックバック一覧です: 「仕事の合間をぬって」ブログUP:

« 久々の「爆睡」(5) | トップページ | 「天使のハンマー」 by ピート・シーガー&リー・ヘイズ »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ