« 「Dust Bowl Refugee」 by ウディ・ガスリー / 「現代的だわね」高田渡 的 音楽の世界 | トップページ | 「自転車に乗って」 by 高田渡 自転車が戻ってきた »

2011年1月10日 (月)

「私の青空」 by 榎本健一 / 「My Blue Heaven」

 「My Blue Heaven」(1927) 作曲:Walter Doonaldson 作詞:Geoge Heaven

  「私の青空」 訳詞:堀内敬三 歌:榎本健一

  夕暮れに仰ぎ見る 輝く青空

  日暮れにたどるは 我が家の細道

  狭いながらも楽しい我が家

  愛の灯影(ひかげ)のさすところ

  恋しい家こそ 私の青空

  ~間奏

  狭いながらも楽しい我が家

  愛の灯影(ひかげ)のさすところ

  恋しい家こそ 私の青空

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

周りには、若き坂本九に坊屋三郎、柳家金語楼、杉狂児などそうそ­うたる顔触れ。そして、横からビンビン歌声を響かす田谷力三。

坂本九さんは、非常に榎本健一さんを慕い、尊敬していたそうです­。隣にいて、一番最初に手拍子をしているのをみて­、なんだか心がじーんとしますね。

notenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenote

東京では木造で作られていた住宅が、住宅難の中、同潤会アパートが出来(現在は2棟のみとなった)東京都は鉄筋コンクリートの文化住宅(練馬区に第一号棟)が集合住宅として建設されていったが、後に建設に使用したアスベストが健康被害をもたらす問題となってしまった。

核家族化の中で、家族のありようは大きく変わりました。高度経済成長とともに新しい国家および家族のありよう、生活様式の変化に今だ追いついていないのが現状です。乳幼児、保育所、住宅、高齢者、(年金・医療・介護・福祉)など、これらのつけをどう解決していくのでしょうか・・・

« 「Dust Bowl Refugee」 by ウディ・ガスリー / 「現代的だわね」高田渡 的 音楽の世界 | トップページ | 「自転車に乗って」 by 高田渡 自転車が戻ってきた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/50523683

この記事へのトラックバック一覧です: 「私の青空」 by 榎本健一 / 「My Blue Heaven」:

« 「Dust Bowl Refugee」 by ウディ・ガスリー / 「現代的だわね」高田渡 的 音楽の世界 | トップページ | 「自転車に乗って」 by 高田渡 自転車が戻ってきた »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ