« 「島人(しまんちゅ)ぬ宝」 by ビギン | トップページ | 「一人の手」 by ピート・シーガー »

2010年6月 2日 (水)

「花」 by 喜納昌吉 & チャンプルーズ

喜納昌吉さんは(民主党・参議院議員)「どこどこいくの」、ぜひお聞きしたいことです。

平和の道ですか、軍靴の道ですか・・・・

« 「島人(しまんちゅ)ぬ宝」 by ビギン | トップページ | 「一人の手」 by ピート・シーガー »

コメント

この歌いいですよねー。
女性の声で聴いたことがあるのですが、この方の歌もいいですね。
素直に「泣きなさい、笑いなさい」というところがいいですね。
最後の「花をつかもうよ」ってところも好きですね。
沖縄っぽい歌ですが・・・?

sayaさん、お立ち寄りコメントありがとうございます。

喜納昌吉さんは、沖縄民謡の第一人者喜納昌永の四男にあたります。

沖縄民謡を元にした独特のメロディーとウチナーグチ(沖縄方言)が特徴的なポップスを歌ってきた。実妹らと共に結成したバンド「喜納昌吉&チャンプルーズ」の音楽は、りんけんバンド、ネーネーズ等のものと共に「ウチナー・ポップ」とも呼ばれています。

平和活動に携わり、『すべての人の心に花を(「花」の副題でもある)、すべての武器を楽器に、すべての基地を花園に、戦争より祭りを』というメッセージを発信し続けています。

沢山のアーティストにカバーされている、とてもいい歌ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/48516953

この記事へのトラックバック一覧です: 「花」 by 喜納昌吉 & チャンプルーズ:

« 「島人(しまんちゅ)ぬ宝」 by ビギン | トップページ | 「一人の手」 by ピート・シーガー »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ