« 久々の爆睡(4)「太陽の恵み」 | トップページ | 久しぶりのブログ更新 »

2010年4月27日 (火)

「パリより愛をこめて」試写会観てきました !!

昨晩は神保町に「パリより愛をこめて」の試写会に行ってきました。

ジョン・トラボルタとジョナサン・リース・マイヤーズが「TAXI」「トランスポーター」「96時間」に続きタッグを組んだサスペンス・アクションです。

Photo_3 パリの米大使館員でCIAの情報部員見習、リース(ジョナサン)と口より先に銃が出るワックス(トラボルタ)のコンビが犯罪組織を探してパリの中を走り回る。ともかく銃の乱射シーンの多い事には参ってしまう映画だった。

リースが愛する彼女との隠された関係から事態が変転していくというストーリーでした。

観ていて飽きることはないですが、ちょっと銃の打ち過ぎじゃないので☆1つかな・・・

久しぶりの神保町なので、ぶらりと散歩してきました。

谷口楽器:昔からヤイリギターの専門店ですがほとんどがサウスポー用になっていました。店員さん曰く「差別化」で生き残りを図っているのだそうです。

カワセ楽器店:老舗で多くのプロミュージシャン御用達のお店です。私のギターとオートハープはこちらで買い求めたものです。ちなみにオートハープ(36弦)の張り替えには1万8千円程かかります。

ギター・ワークショップ:このお店はカワセ楽器店にいらした職人さんがやられています。40歳代の方ですが、音楽情報(カントリー・ブルーグラス・フォークなんでも)に詳しく、親切で丁寧な仕事をされています。

神保町に来たら喫茶「さぼうる」に寄ります。食事をして試写会に行きました。

notenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenote

今朝は鳥の「チュン・チュン・チュン・・・・」と囀る声に5時前に目が覚めました。天気は曇天で下り坂の様ですが、春の香りが感じ取れる朝です。

BGMはChet Atkins(チェット・アキンス)に限ります。『アーバ・ンオアシス』聴きながらの朝食です。心が和んできます。

« 久々の爆睡(4)「太陽の恵み」 | トップページ | 久しぶりのブログ更新 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551464/48192356

この記事へのトラックバック一覧です: 「パリより愛をこめて」試写会観てきました !!:

« 久々の爆睡(4)「太陽の恵み」 | トップページ | 久しぶりのブログ更新 »

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ